【銀行系カードローンVSクレジットカード】低金利で借りられるのは?

クレジットカードのキャッシングは金利が高い?

買い物やキャッシングに、何かと便利なクレジットカード。

 

カードローンを徹底比較!低金利で借りられるのは?【銀行VSクレジット】

インターネット通販では、クレジットカードでしか決済できない店もあるなど、今や必需品となりつつあります。

 

このクレジットカードのキャッシングですが、あなたはは金利をきちんと把握して利用していますか?

 

クレジットカードの金利は、貸金業法という法律で金利の上限が決められていて、以下のようになっています。

 

・10万円未満の借り入れの場合・・・年利20%以下
・10万〜100万円未満の借り入れの場合・・・年利18%以下

 

そして、ほとんどのクレジットカードが最高金利を適用しています。

 

キャッシングは余程のことがない限り利用することはない、という方でしたらいいですが、頻繁に利用している方は、借り入れ先を考え直したほうがいいでしょう。

 

銀行カードローンは4〜5%も金利が低い?

これに対して銀行カードローンは、同じ借り入れ額でも金利が4〜5%も低いのが特徴です。

 

カードローン審査が通らないと思い込んでしまって、申し込みの検討すらしたことがないという方もいるようですが、高額の借り入れではない限り、銀行カードローンの審査は案外と通ってしまうものです。

 

もちろん、年収に対する他社からの借り入れ額や、過去に支払い遅延を起こしていないことなどの基準を満たしている必要はありますが、こうした点をクリアしていたら、ぜひ銀行カードローンに申し込んでみましょう。

 

もし銀行カードローンの審査が通れば、何万、何十万と支払い利息の面で得をしますよ。

カードローン審査が不安な方におすすめです!

カードローンを徹底比較!低金利で借りられるのは?【銀行VSクレジット】記事一覧

消費者金融の金利のほうが安くなる現実?あなたは、クレジットカードを利用していて、ショッピングリボやキャッシングの金利が見直されたことはありますか?クレジットカード会社によっては、「お取引内容によって、金利を見直します」とうたってはいるものの、実際に見直しがされたケースがあまりないのが実状です。これに...

希望借り入れ額が多い場合は、銀行カードローンを!銀行カードローンの特徴は、融資可能額が大きいことです。100万、200万といった融資は当たり前、中には1,000万円もの融資をしてくれる銀行もあります。借り入れをする理由は人ぞれぞれですが、急病やケガで入院してまとまったお金が必要になったとか、子供の教...