カードローン審査が通らないのは他社から借入れがあるから?

銀行カードローンの審査は一番厳しい?

銀行カードローンは、クレジットカードや消費者金融、流通系のカードローンなどと比べて審査が厳しくなっています。

 

カードローン審査が通らない?理由を徹底調査【他社借入れがあると損?】

これは、銀行が低金利で高額の融資をする代わりに、借り入れをする人の返済能力や信用を厳しくチェックするためで、借り入れ希望額が高額になればなるほど厳しさは増します。

 

ただし、この返済能力と信用に問題がなければ、銀行は利子の収入で商売をしているので、積極的な融資をしてくれます。

 

返済能力とは、申し込み者の年収と他社の借り入れ額からの割合からはじき出されるもので、銀行ごとに独自の基準を持っています。

 

当然のことながら、他社からの借り入れ額がたくさんあって年収が少ない人は、さらなる返済が増えると回収不能リスクが高まるので審査に通る可能性は低くなりますが、逆に他社からの借り入れがほとんどない方でしたら、銀行カードローンは、一番おすすめのローンだと言えます。

 

まずは、自分の現時点での借り入れ額を整理して、年収の何パーセントぐらいになっているか計算してみましょう。

 

目安としては、年収の20%程度が上限になりますが、年収が高ければ返済能力も高くなるので、まずは銀行カードローンの申し込みをしてみることをおすすめします。

 

消費者金融は分かりやすい基準あり!

銀行カードローンに対して、消費者金融は貸金業法という法律で決められた「年収の3分の1以内の融資」という基準を順守して融資しているので、自分が審査に通るかどうかが事前に分かりやすいです。

 

消費者金融は金利が高い分、借り入れの審査が比較的甘くなっているので、銀行カードローン審査が通らない方については、金利がお得になったり、使い勝手がいい消費者金融を選ぶと良いでしょう。

カードローン審査が不安な方におすすめです!

カードローン審査が通らない?理由を徹底調査【他社借入れがあると損?】関連ページ

年収はどこまで影響する?
【収入が低いと審査通らない?】安定した収入が求められるカードローンの審査。収入や年収が低いと審査が通らない?どのくらいの年収なら審査が通る?審査と年収の関係性を調査してご紹介しています。
派遣・契約社員は通らない?
【派遣・契約社員は借入れ可能?】安定した収入がないと申し込めないカードローン。派遣社員や契約社員が借りるには?審査基準に通る?通らない?派遣社員、契約社員の方は申し込み前に要確認です。
主婦は審査通らない?
【主婦がお金を借りるには?】一部の金融会社を除き、安定した収入がないと申し込めないカードローン。専業主婦は審査が通らない?どうしても借りたい場合はどうすればいい?主婦の方はご覧ください。
学生・無職は審査通らない?
【学生でもお金借りられる?】サークル活動や生活費のやりくりで何かと出費がかさむ学生生活。カードローン審査は通る?無職だと審査が通らない?学生さんや、現在無職の方は申し込み前に要確認です。