銀行カードローンの特徴は?金利が低い?

審査は厳しい銀行カードローン

カードローンにはさまざまな種類がありますが、誰もが希望するのは「金利が低いカードローン」ですね。

 

銀行カードローン審査が通らない?基準を徹底調査【低金利だと厳しい?】

今でこそ、消費者金融もクレジットカードと変わらない金利に下がりましたが、昔は年利で30%近くもあるのが当たり前でした。借りるときはよくても、金利が高ければ返済がだんだん苦しくなります。

 

そこで注目を浴びてきたのが、銀行カードローンです。

 

銀行では、自動車ローンや教育ローンなど、さまざまなローンサービスがありますが、利用目的が自由なローンもあります。このローンを利用すれば、かなりの低金利で借り入れができるほか、他社では難しい高額の借り入れも可能になります。

 

ただし、銀行カードローンは審査が厳しいことで有名です。

 

銀行カードローンの審査対策は?

銀行カードローン審査が通らないことを避けるためには、審査の条件をある程度把握しておく必要があります。

 

まずは、仕事に就いていて安定した収入があること。

 

収入は高ければ高いほど、審査においてポイントが高くなります。

 

次に、他社からの借り入れが少ないこと。

 

この額が少なければ少ないほど借入可能額が増えますが、他社からの借り入れがあるからといって、カードローン審査が通らないということではありません。

 

他社からの借り入れ額が年収の10〜20%程度だったら、審査への影響は少なくて済むようですし、年収が高ければ借り入れ額が他社からの借り入れ額より多くても、銀行カードローンの審査に通る可能性はあります。

 

さらに、「信用」という面で、過去にクレジットカードなどで支払い遅延を起こしていないことも重要です。

 

こうした点を踏まえて、銀行カードローンの申し込みを検討してみましょう!

支払い利息の差で10万円以上も違う?

銀行カードローンの最大の魅力は、金利が安いことで支払う利息が少なくなるということです。

 

たとえば、10万円という少額の借り入れをして12か月で返済するとしたら、年利14%の銀行カードローンの場合、その支払い利息の総額は7,729円になります。

 

これがクレジットカードのキャッシングだったら年利が18%程度なので、支払い利息の総額は10,011円と、銀行カードローンより2,200円より高くなります。

 

「たった3,000円?」と感じる方もいると思いますが、50万、100万円と借り入れ額が多くなり、返済期間も長くなるにつれてその差はどんどん開いていきます。

 

100万円ぐらいの借り入れをしたら、5,6年ぐらいで返済するのが一般的ですが、このケースだと支払い利息の差はなんと10万円を超えてしまいます。

 

カードローン審査が通らないと思われがちな銀行のサービスですが、申し込み前からあきらめてしまうのは早急です。

 

借り入れ額が多くなるほど、金利が安くなる!

銀行カードローンのもう一つの特徴は、借り入れ額が多くなればなるほど、金利が安くなるということです。

 

50万円以下の借り入れでしたら14%程度の金利が適用されますが、1,000万円を借り入れした場合の金利は、4%という銀行カードローンもあるぐらいです。

 

冠婚葬祭、教育資金など、高額の借り入れが必要になることは多いので、超低金利が適用される銀行カードローンはとても魅力的です。

 

1,000万円とまではいかなくても、銀行カードローンは200万円程度の借り入れで金利が一桁台になるので、金融会社から借り入れを考える場合、真っ先に検討するべき会社と言えます。

カードローン審査が不安な方におすすめです!

銀行カードローン審査が通らない?基準を徹底調査【低金利だと厳しい?】記事一覧

圧倒的な低金利、高額の利用限度額銀行カードローンの一番のメリットは、金利が他の金融会社よりもかなり低いということです。たとえば、当サイトでも紹介している「みずほ銀行カードローン」は、年利が4.0%〜14.0%に設定されています。金利は借り入れ額が多くなれば低くなるのが特徴で、みずほ銀行カードローンの...

借り入れ希望金額の金利が安いこと銀行カードローンは、どこの銀行でも一律のサービスではありません。利息が安いということは同じですが、借り入れ金額によって適用される金利は変わってくるので、まずは自分の借り入れ希望額を決めて、各銀行の金利を比較してみましょう。ちなみに、当サイトで紹介している「みずほ銀行カ...

審査が比較的甘い消費者金融銀行カードローンと比べて、かなり審査が甘いと言えるのが消費者金融のカードローンです。銀行カードローン審査が通らなくても、消費者金融の審査なら通るという方は非常に多いです。その理由は、銀行は低金利で融資をするのに対して、消費者金融は銀行より3〜4%高い金利で融資をしています。...

驚くほどのスピード審査!契約も早い!消費者金融のサービスは、非常に充実しています。銀行カードローンの場合は審査が慎重に行われる分、審査にある程度時間がかかります。しかし、消費者金融の場合は審査時間の早さを顧客サービスとして提供していて、即日審査なのは当たり前!中には30分審査回答、10秒で簡易審査回...

少しでも安い金利の会社を選ぶ消費者金融の金利は、どの会社もだいたい年利18%前後となっています。この年利、実はクレジットカードと同じぐらいなので、気軽に使っているクレジットカードのキャッシングも、利息を意識して利用しないといけませんね。消費者金融も同じで、0.1%でも安い会社を見つけて借り入れをする...